あんぱんでダイエット!?その手順と失敗しない方法【前編】


スポンサーリンク

今世間ではたくさんのダイエット方法があり、「ダイエット」という言葉に過剰に反応し、あっちこっち色々試してしまう、なんて方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。そんな中でやはりダイエットをするなら無理なく、できればあまり辛くない方法が良いですよね。

「考えが甘い!!」

なんて言われてしまうかもしれませんが、長期戦だからこそ無理なく続けられるダイエットが一番です!

続けられなかったらどんなにハードな辛いダイエットをしても意味がないですし、ついてくる結果は、ただの「挫折」という一言で終わってしまいます。ダイエット経験者なら誰しも経験していることかもしれませんね。

そこで今日は、無理なくお手軽にお金もかけずにできる、オススメの「あんぱんダイエット法」をご紹介したいと思います。

あんぱんでダイエット!?

パンだし、甘いし、太るじゃん!と思った方、たぶんたくさんいらっしゃるかと思います。筆者も最初はそうでした。いいえ、違うんです。

確かに甘いあんぱんですが、食べ方などを工夫すれば立派な「ダイエット食品」に早変わりするのです!

そもそもあんぱんダイエットとは?

そもそもあんぱんダイエットとは、どんなカラクリなのでしょうか?ハッキリ言ってなかなかイメージしにくいかもしれませんので、分かりやすく書いてみました。

  1.  あんぱんを食べる
  2.  あんこの糖分で血糖値が上げる
  3.  満腹感を得る
  4.  他の食材の食べ過ぎを抑える
  5.  一日の摂取カロリーが減る
  6.  ダイエットになる
  7.  痩せてハッピー!

というなんとも単純明快なダイエット方法なのです。

スポンサーリンク

なぜあんぱんで痩せられるのか?

あんこの糖分には、血糖値を上げて空腹感を満たす効果があり、また小豆タンパク質やビタミンB群、さらにはミネラルに加え、食物繊維も豊富なので食べごたえがあり満腹感に繋がるのです。

例えば

▽ あんぱん:約300カロリー前後
(大きさなどにもよって多少の前後はあります)
▽ メロンパン:約500カロリー
▽ ジャムやマーガリンなどがついたコッペパン:約550カロリー

こちらの数字を見てわかるように、他の菓子パンと比較してもあんぱんはとても低カロリーです。甘くてもちもちしているあんぱんを、ゆっくりと味わって食べれば「食べた」という「満足」した気分になりダイエットに繋がるのです。

例えダイエット中でもずっと空腹感と我慢だらけ、なんて辛いですよね。そもそもそんな方法では、絶対長続きすることはできないでしょう。

逆にストレスに繋がり、生活に悪影響を及ぼすこともあるのでオススメできません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はそもそもあんぱんダイエットとは、一体どんなものなのか?というところをお伝えしました。あんぱんを食べるだけというダイエット法なので、まずは気軽に始めてみてはいかがでしょうか。やってみて初めて分かることもあると思いますよ。

さて、次回はいよいよ「あんぱんダイエット」の具体的な手順、そして成功するための秘訣についてお伝えします。お楽しみに!

追記

後編の「あんぱんダイエット」の具体的な手順やその成功の秘訣を公開しました。下記リンクよりお読みください。

あんぱんでダイエット!?その手順と失敗しない方法【後編】
さて、前回の記事では前編として「あんぱんダイエット」の基礎知識についてお伝えしました。とはいえ、あんぱんで痩せられるカラクリを聞いてみても、...