あんぱんでダイエット!?その手順と失敗しない方法【後編】


スポンサーリンク

さて、前回の記事では前編として「あんぱんダイエット」の基礎知識についてお伝えしました。とはいえ、あんぱんで痩せられるカラクリを聞いてみても、やっぱり疑ってしまいますよね。

あんぱんでダイエット!?その手順と失敗しない方法【前編】
今世間ではたくさんのダイエット方法があり、「ダイエット」という言葉に過剰に反応し、あっちこっち色々試してしまう、なんて方もたくさんいらっしゃ...

今回はいよいよ、あんぱんダイエットをするための具体的な手順や失敗しない方法などもお伝えしていきます!では早速いってみましょう。

あんぱんダイエットの手順

それでは、実際にあんぱんダイエットをどうやってやるのか、「手順」についてお話したいと思います。

まずは、一日の内の一食をあんぱん一つと十分な野菜、そして温かいスープにします。あんぱんのあんこは、こしあんより粒あんのほうが食べ応えがありますが、あんぱんだけを食べるのは栄養バランスが偏りすぎて、身体に悪く長続きしないので気をつけましょう。

どうせダイエットするならもっとカロリー減らしたいし、スープを飲んだらカロリーが増えてしまう・・・。なんてことを考えてしまう人もいるかもしれませんが、ダイエットで大切なのは、なにより「栄養バランス」です!

カロリーを減らす事ばかりに気を取られ、栄養バランスが崩れるとせっかくダイエットをしていても、結局は逆効果となってしまいます。さらには、自分で自分を太りやすい体に作りあげてしまう、なんて事にもなりますので十分注意して下さい。

あんぱんダイエットを「成功」させるには

1.他の野菜もたっぷり食べる
2.温かいスープで水分を摂る

スポンサーリンク

※冷たい飲み物は、体を冷やして痩せにくくなってしまいます。

3.他の二食は、きちんと栄養バランスを考えた通常の食事を摂ること!

オススメは、野菜たっぷりの温かいスープを手作りして、季節の野菜をたっぷりと使い、コンソメ味やトマト味などサラサラしたさっぱりスープにするとより一層GOOD!!

あんぱんでカロリーを減らしても、油がぎとぎとのスープだと意味がありません。また、スープにワカメなどの海藻やキノコなども入れると、ボリュームがあって満腹感が得られます。

野菜は、たくさん食べても大丈夫なので、色々な野菜を入れて作ってみてはいかがでしょうか。薄味で多めに作って、毎回食べる時に小鍋などに移して、味を毎回変えてみるのも楽しく飽きずにできる方法です。

まとめ

いかがでしょうか?

通常ダイエット中は、甘い食べ物は「禁止」と思われがちですが、この「あんぱんダイエット」は、一日に一回あんぱんが食べられるので甘い物を我慢するストレスも少なく、挫折する人も少ないそうです。最初にもお伝えしましたが、無理なく続けていくことがダイエットを成功に導く一番の「鍵」です。

興味をもたれた方、さっそくスーパーでぜひあんぱんのまとめ買いを。同じあんぱんでもたくさんの種類があるので選ぶ楽しさもありますね。楽しんで無理なくダイエットをして、そして綺麗で健康な体を目指してくださいね。

まずは試してみる、その気持ちが大切ですよ。