映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」から学ぶ、恋愛の駆け引き術!


スポンサーリンク

映画から学ぶ恋愛術、記念すべき第一回目をお送りします。ちなみにこの記事は筆者の完全な独断と偏見で成り立っておりますのであしからず。

今回ご紹介するのは、大人気・大ヒット映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」

言わずもがなですが、こちらイギリスのベストセラー小説が映画化したトワイライトのファン・フィクション。 そしてこの映画から学ぶのは、ずばり「イギリス流!?恋の駆け引き術!」です!

「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」

今回ご紹介するのは、「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」(2015)

おおまかな内容は、大学生のアナが友人から新聞取材を頼まれます。その取材先が超有名企業の起業家でCEO、若き億万長者のグレイでした。端正な顔だちにセクシーなスタイル。魅惑的な彼に、引っ込み思案なアナはまんまとハマってしまいます。

彼もアナの純粋で芯の強いところに惹かれていきます。しかし交際間近といったときに、グレイから2枚の契約書を渡され、そこでグレイのある秘密が・・・という内容です。

SMの話で有名なこの映画ですが、今回着目したいのはSMではなくてですね、みなさんも共感できるであろう 「恋愛の駆け引き」 というところです。

スポンサーリンク

押してダメなら引いてみろ

この言葉よく聞きますよね。これつまり多角度からちゃんと離れて見てみろ、ってことです。恋は盲目、恋とは病なども言いますね。冷却期間も大切です。

この映画には、そんな熱く冷たい駆け引きがたくさん盛り込まれています。 普通だったらこんな億万長者の言うことは、うんうん聞いてしまいそうなところですが、アナは嫌なことは嫌、自分はこれをやりたい、というしっかりとした強い軸があります。

グレイの命令にも逆らいまくり。アナが引かないので、かなりグレイが譲っています。ただグレイが引けないところは、アナが譲歩しています。 こうして二人の関係はうまくバランスが取れているように見えますが・・・。

最後に勝つのは、強い意志!

結局なんだかんだでアナが強いのです、この映画。イギリスの女性が強いのか、アナが強いのか。でも日本の女性は「大和撫子」が多いので譲ってしまう方も多いはず。気弱な女性からすると、最後まで自分の意思を貫き通して、相手がちょっと名残惜しいと思うような細工をして去るアナがとてもかっこよく見えるかもしれません。

男女問わず、恋愛の駆け引きの基本は「意志の強さ」です。 そんな駆け引き上手なアナに、是非注目して「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」を観てみてくださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」から学ぶ、恋の駆け引き術をお伝えしました。自分自身の意思の強さ、頭では分かっていても好きな人を目の前にすると、なかなか上手くいかないこともたくさんありますよね。

それにしても、自分の意思を貫き通した先にある大恋愛に憧れてしまう、今日この頃です。

追記

「映画から学ぶ、恋愛術」に関する他の記事はこちらからどうぞ。

映画「バッファロー'66」から学ぶ、日本人男性が大好きな女性像とは?
映画から学ぶ恋愛術、今回で第二回目となりました。あくまで筆者の完全な独断と偏見で成り立っております。 今回ご紹介するのは、ヴィンセント...
映画「(500)日のサマー」から学ぶ、恋愛相手を見極める力!
あくまで筆者の独断と偏見でお送りする、映画から学ぶ恋愛術。2016年の映画上映スケジュールも追ってご紹介しますが、まずは映画からどんな生きる...
映画「Laundry」から学ぶ、相手を信じ続ける愛とは?
今回もやってきました。あくまで筆者の独断と偏見でお送りする、映画から学ぶ恋愛術。今回ご紹介するのは、窪塚洋介の演技が印象的な「Laundry...
映画「シンプル・シモン」から学ぶ、本当に自分に合う人とは?
筆者の独断と偏見でお送りしている、映画から学ぶ恋愛術。今回ご紹介するのは、観た人が100%幸せになる「シンプル・シモン」 こち...
映画「食べて、祈って、恋をして」から学ぶ、自分探しと恋愛の繋がり
筆者の独断と偏見でお送りしている、映画から学ぶ恋愛術。 今回ご紹介するのは、女性から絶大な支持をうける「食べて、祈って、恋をして」 ...