大人気!フレンチトースト簡単レシピ。牛乳がなくても◯◯でできるレシピも!


スポンサーリンク

朝食がパン食の方はどんなメニューでしょうか?手軽に「トーストとコーヒー」だったり、茹で卵や目玉焼き、サラダなども一緒に食べる方もいらっしゃるでしょう。

休日など時間に余裕がある朝は、お洒落な朝食になる優れもの「フレンチトースト」はいかがでしょうか。

今回は、フレンチトーストをもっと身近に感じていただくために人気のお店や簡単に作れるレシピなどをご紹介します!

一度は行ってみたいフレンチトースト人気店!

ふわふわトロトロ、外はカリカリ、中はふわトロなどお店によって色んな食感のフレンチトースト。仕事や家事など1週間頑張った休日。たまには自分へのご褒美として甘くてふんわりのフレンチトーストモーニングはいかがですか?

holy(ホーリー)

original 画像引用:http://tabelog.com/tokyo/

東京代官山にあるカフェ。コンクリート打ちっぱなしの店内は落ち着いた大人の雰囲気。人気のフレンチトーストも、とてもシンプルで外はサクサク、中はもちもちした食感で、しかも注文を受けてから焼き上げるので熱々を食べることができます。

五感 北浜本館

original-1 画像引用:http://tabelog.com/osaka/

スポンサーリンク

朝から贅沢にゆったりと楽しむことができる大阪北浜駅すぐにある「五感」。メープルシロップとバターの塩加減が絶妙なフレンチトーストです。一晩じっくり染み込ませたミルクブレッドは、外はこんがり中はふんわりと柔らかく、卵とバニラの風味がたまらない一品です。

お家でも簡単に作れる!フレンチトーストレシピ

【材料2人分】

  • 食パン:2枚
  • 牛乳:150cc
  • 卵:2個
  • バニラエッセンス:3~4滴(多めくらいがちょうどいい)

【作り方】

  1. 食パンを半分に切ります。
  2. パンをレンジで温めておくと、吸うのが少し早くなります。これなら耐熱容器を使わなくてもいいですね。
  3. バットに牛乳、バニラエッセンスをいれ、パンを浸します。卵はまだ入れないで!!これがポイントです。
  4. 片面である程度吸わせたら、ひっくり返します。
  5. 牛乳をほぼ吸わせたら、よく溶いた卵をバットに入れます。
  6. 牛乳と同じように染み込ませます。
  7. フライパンを暖め、弱火でじっくり焼きます。お好みでバター、マーガリンを使ってください。だいたい4分くらい。
  8. 焼き色がついたら、ひっくり返して、もう片面を焼いて出来上がり!

前日から卵液に浸しておくと、さらに美味しさがアップしますよ!

ヨーグルトでもフレンチトースト!

いざ作ろうとしたら牛乳がなかったり、また牛乳が苦手な方やアレルギーの方もいらっしゃるでしょう。そんな時でもフレンチトーストは作れちゃうのです!ぜひ、作ってみてくださいね。

【材料2人分】

  • 食パン:2枚
  • 卵:2個
  • ヨーグルト:大さじ4
  • 砂糖:大さじ2
  • バター:10g

【作り方】

  1. 卵、ヨーグルト、砂糖をボウルに入れて泡立て器でよく混ぜる。
  2. 4つに切った食パンと卵液をジップロックに入れて、冷蔵庫で染み込ませる。
  3. フライパンにバターを入れて焼く。バターが無ければサラダ油でもOK。
  4. お好みでメイプルシロップやジャムをかけて出来上がり!

まとめ

いかがだったでしょうか?

フレンチトーストは家にある材料で簡単に作れますし、またフレンチトーストの専門店も続々オープンし、いつでも気軽に食べられ、パンケーキの次のブームと言われています。お家で食べるのもよし!たまには優雅に、人気店のフレンチトーストを満喫するのもよし!

今度の休日の朝食は、ふわふわ、トロトロのフレンチトーストをぜひ堪能してくださいね。