【夏休みの自由研究2016年】おすすめネタ5選!友達に差をつけるための進め方のコツについて


スポンサーリンク

夏休みの自由研究。この時期になると、親子共々どういったものがいいのか悩みますね。

そこで、今年こそは一味違った自由研究がスムーズに出来上がるよう、ネタや考え方のついてご紹介します!

自由研究の進め方について

最終的には研究が終わった後にレポートにまとめるのですが、まずは以下のような手順で進行していくようにしましょう。

  1.  テーマを決めたきっかけ(なぜそのテーマを研究したいのか?)
  2.  調べてみたいこと(さらにテーマの中で何について知りたいのか?)
  3.  用意をするもの(事前に準備をするものはなにか?)
  4.  やり方(具体的などんなふうに研究すればいいのか?)
  5.  分かったこと(最終的に何が分かったのか?やってみてどうだったのか?)

例えば、こんな感じです。テーマは「簡易トイレの作り方」としてその手順を考えてみましょう。

54d47125728cfc17791348d9c440af4d_s

1.このテ-マに決めたきっかけ

誰もが今心配している今後起こりうるであろう大地震などの天災。その震災時に断水となった場合、トイレは一体どうすればいいのか、を自分で考えてみたいと思った。

2.調べたいこと

誰でもできる!簡易トイレを作る方法について。

3.準備するもの

新聞紙・ポリ袋・バケツ・ダンボ-ル箱・砂

4.作り方

ダンボ-ル又はバケツにボリ袋をかぶせ、その中に新聞や砂を入れる。

5.分かったこと

砂を入れるとすぐに乾燥したが、処理する際に重量が重くなり持ち運ぶのに不便を感じた。あと小便用には向いていない。

といったような感じで考えてみましょう。今回の例でいうと、最後の5で「小便用には向いていない」という結論になりましたが、その結果を得て、ではどのようにすれば小便用に向いている簡易トイレができるのか、砂ではなく重くならない材料は他にあるのかどうか、など仮説と検証を繰り返して、自分なりの結論を導くことができればなお素晴らしい自由研究になりますね。それが周りのお友達との差をつけるポイントとなりますよ!

夏休みの自由研究のネタおすすめ5選

スケルトン卵作り

egg

普段何気なく食べている卵をスケルトンにしてみます。ビンの中によく洗った卵と200ml以上のお酢を入れ、キッチンペ-パ-などで蓋をして2日間漬け込みます。すると卵の殻が取れて、卵がボ-ルのようにふわふわとして中の黄身が透けて見えるようになります。お酢によって、なぜ卵の殻が溶けてしまったのかを研究材料にしてもいいですね。

マンホ-ルの観察

baa43ce0722283a2e65862db7fb920d1_s

スポンサーリンク

実は様々な模様やデザインがあるマンホール。この夏休みの自由研究をきっかけにいろいろ探索をしてみてはどうでしょう。近所のマンホールからスタートし、駅前や街中、または田舎への帰省時やどこかへの旅行の際、訪れたその場所のマンホ-ルを撮影してみましょう。誰がデザインしたのか、そのマンホールができた過程などを詳しく調べて、本のように仕上げてみるのもいいですね。

海水で作る塩

8088f0ee63be0338dd45f9a2b3378ffc_s

夏休みに海水浴に行った際に、ペットボトルなどで海水を持ち帰って、家でその海水を煮詰めてみます。海の水には、塩が含まれていることは知っていますが、実際に目の前で海から採ってきた水から塩ができる過程を観察するのもいいでしょう。また、どこの海の海水か写真を撮り、できた塩をビンに入れてみましょう。また1箇所の海でなく何箇所かの海水から塩を取り出し、塩の色などの違いを研究してみるのも楽しいですね。

アイスクリーム作り

2d2979f8b2c568b5070345368411f755_s

夏といえばアイスクリーム!牛乳と卵、そして砂糖とバニラエッセンスをボールの中に入れます(①)。別のボールには氷と塩を入れて、①をその上でかき混ぜます。固まったら市販で売っているホイップクリ-ムを加え、お好みでホイップクリームや果物など乗せて、オリジナルのアイスクリ-ムのでき上がり。ここでも写真に撮って、作り方を書いて、自分だけのアイスクリーム写真集を作ってもいいですね。

空気の汚れを調べる

ecb7570e43f77fd51aff241ba4a0f909_s

今住んでいる街の空気の汚れを調べてみましょう。まず、セ口ハンテープを5cmくらいに切り、上部分1cmくらいだけを家の窓などに貼って、下部分はそのままぶら下げておきます。1日〜2日くらい経ったら、きれいなセ口ハンテ-プと比較してみましょう。また、違った場所でも調べてみて、テ-プの色あいなどをしっかりと確認して環境の研究としても調べることができます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

楽しい夏休み。家族みんなに手伝ってもらいながら、楽しく思い出に残る自由研究ができるといいですね。今年の夏休みの自由研究は、先生やクラスのお友達がビックリするような研究を探してみてくださいね!